PASTEL RECORDS

「好奇心とやすらぎの音楽」というキーワードで、エレクトロニカ、フォーク、アコーステックを中心に世界のインディペンデント・ミュージックを紹介しております。

【STORE 販売中!】Scott Tuma『Hard Again / The River』(Scissor Tail)

      2018/06/16

土地の香りや風景、郷愁を感じさせる映像的でミニマルなフォークサウンド

心に染み入るギタリストとは彼のことを言うのかもしれません。90年代にシカゴ音響派と言われた、トータスのメンバーやジムオルークなどか参加していた、Boxhead Ensembleに出入りしていたり、現在もGood Stuff Houseメンバーとして…もおそらくほとんど知る人はいないか。さらに知られていないプロフィールとしては、80年代後半に名門ラフトレードからSouled Americanとしても何枚か作品をリリースしている、シカゴの知るひとぞ知るギタリスト、Scott Tuma。

現在も精力的に活動を続けていているけど、彼のおすすめ作であり代表作であるのが、名作ファースト「Hard Again」(01年)とセカンド「The River 1 2 3 4」(03年)。この2枚は、残念ながら廃盤となっていますが、この2作品がセットとなって、Gareth Dicksonのニックドレイク作品や、Bruce Langhorneの再発もしているアメリカはオクラホマ州のタルサにあるScissor Tail Recordsより、ジャケットも新たに、アナログ2枚組で再発されております。

黄昏のアメリカーナをイメージさせる、アコーステックギターでの、映像的でミニマルなフォークサウンド。ローレンコナーズをイメージさせたりもしますが、もう少し、土地の香りや風景、郷愁を感じさせる。所々で入ってくるハーモニカがまたなんとも哀愁漂う感じで良いんですよね。

PASTEL RECORDSストアで販売中です

https://pastelrecord.theshop.jp/items/11747312








 - BLOG, ストア情報, フォーク , , , ,