公園喫茶vol.3 〜「晴れの日+ nostalgie」発行とフリーペーパーへ移行のご案内

もともと、公園喫茶は、フリーペーパーとしてスタートしたつもりだったのですが、いつのまにか…というか実際のところ、1号目制作後に挫折してしまい、以降は、webでのみ発信するということになったわけなんですが、webの更新も手が回らなくなり、このところ全く更新できておりません。楽しみにしている方がもしおられましたら本当にすみません!

なんというか、もっと気張らず、予算もかけず思うまま音楽を紹介できたらなぁ〜ということはずっと考えていて、なにより本業はCD・レコードの販売なんで、そっちもなんとか立て直したいという思いもあるのですが、売る方と両輪で、幅広い視野で音楽を紹介しないと、最終的に実販売にも繋がらないということで、今年の初めぐらいから、地味でもここで紹介していたディスクレビューを、直接興味のある方、もしくはそうでもない方にも名刺がわりにもらって読んでいただけるような、紙媒体で、もう一度発信しようということで、一番予算のかからないコピー用紙で第3弾を制作いたしました。

WEBに移行してから公園喫茶は、日本にあまり作品が流通されない音楽家、レーベルの作品を中心に紹介しようということで、これまでピックアップし、記事を書いてきました。もちろん卸屋さんから提供される資料もありません。全てアーティストやレーベルのホームページ、SNSや、ピックアップされている記事などに目を通し、それを元に、じっくり作品を聴いた上で、自身の意見も交えレビュー記事を書いております。少しでもこの地味「公園喫茶」の記事が、日本で広く流通されるきっかけになれば…という思いです。

今回は、2月に奈良で開かれたイベント、「晴れの日+nostalgie」と連動した形で、5作品をピックアップして紹介しております。今後は、テーマを設けたりそうでなかったりインタビューだったりを交えながら作っていく予定です。

今回はこんなラインナップです。

◆公園喫茶vol.3 〜「晴れの日+ nostalgie」

▼デスクレビュー
・Otto A Totland – The Lost
・Brona McVittie – We are the Wildlife
・Saileog Ní Cheannabháin – Roithlean
・Corrina Repp – The Absent And The Distant
・Jim Ghedi – A Hymn For Ancient Land

今の所は、PASTEL RECORDS STOREで購入いただいた方と、井尻珈琲焙煎所で配布しているのみです。
ぜひご興味ある方は手にとって読んでいただければと思っております。よろしくお願いいたします。
またこんなフリーペーパーでも配布してもいいよというお店の方がもしおられましたら、何卒ご協力お願いいたします。問い合わせよりご連絡ください。
http://www.pastelrecords.com/お問い合わせ/

2018-02-24 | Posted in NEWSComments Closed 

関連記事