PASTEL RECORDS

「好奇心とやすらぎの音楽」というキーワードで、エレクトロニカ、フォーク、アコーステックを中心に世界のインディペンデント・ミュージックを紹介しております。

Sereinレーベルからの注目作!Strië「Struktura」

      2015/06/09

女性サウンドアーティスト、Iden Reinhart のプロジェクト、Striëの3枚目となる作品が、huw robertの主宰するSereinより4月にリリース予定(まだ先ですが)です。

これまで、Striëは、chihei hatakeyamaの作品もリリースしている、ノルウェーのレーベルSoundscapingより2010年に最初の作品をリリース、2012年には、Time Released Soundからセカンドを出しています。彼女のサウンドは、Erik Skodvinのアルバムのレコーディングにも参加しているのも頷ける、ポストクラシカルを反映した、ストリングスを始め、ピアノを含むアコーステックな楽器と繊細なエレクトロニクスが、ミステリアスさと不穏さを抱えながら、折重なり合い美しいサウンドスケープを生み出す、という作品が続いていたのですが、今作では、重苦しさが幾分和らぎ、ジャケットのアートワークのイメージが投影された、まるで氷層の中で聴くアンビエントのようなサウンド作品なっています。これまでよりもぐっとアブストラクトな、これまでにない4つ打ちのビートも効果的に配したものになっていて、ぐっと洗練されたサウンドアプローチは、アルバム・サンプラーを聴いただけですが、彼女の魅力をより広めることに成功していると言えるでしょう。Sereinのリリースタイトルはやっぱり好きだな〜。

http://www.serein.co.uk/releases/strie-struktura

▼Strië「Struktura」購入はPASTEL RECORDS STOREページまで!

http://pastelrecords.cart.fc2.com/ca19/253/p-r-s/







 - NEWS , ,