PASTEL RECORDS

「好奇心とやすらぎの音楽」というキーワードで、エレクトロニカ、フォーク、アコーステックを中心に世界のインディペンデント・ミュージックを紹介しております。

「Orbital Planes & Passenger Trains Vol. 1」(Serein)〜電車や飛行機での道中を、心穏やかに、楽しく過ごせるように…というテーマのコンピ作

      2016/08/17

a0497105660_10

イギリスのサウンドアート~ポスト・クラシカル系レーベルSereinから現在のレーベルの勢いと作品のクオリティーそのままの、好コンピレーション作品「Orbital Planes & Passenger Trains Vol. 1」がリリースされます。電車や飛行機などの道中を、穏やかに心を落ち着かせ、かつ楽しく過ごせるようにというテーマだそうで、レーベルアーティストを含め、総勢15組ものアーティストが参加、美しく穏やかな楽曲が、全16曲収録のコンピレーションとなっています。

「Orbital Planes & Passenger Trains Vol. 1」参加アーティスト&曲目。

1. Otto A Totland - Selon
2. Brambles - Petrichor
3. Ametsub - Blue Loop 04:31
4. Hidden Rivers - What's Up G?
5. Dan Abrams - Floating City
6. Imprints - Roy
7. Benoît Pioulard - Alogia
8. Strië - 87 Billion Suns
9. Otto A Totland - Storfjord
10. Colorlist - Gone To Ground
11. The Balustrade Ensemble - Teeming
12. Donato Wharton - A Lightless Volume Of Water
13. Yui Onodera & Chihei Hatakeyama - Solaris
14. Segue - Frozen
15. The Inventors Of Aircraft - No Returns
16. Olan Mill ft Isnaj Dui - Zazen

Sereinレーベルからリリースしているのが、Brambles、Hidden Rivers、Imprints、Strië、Colorlist、The Balustrade Ensemble、Donato Wharton、The Inventors Of Aircraft、そして、今回、Chihei Hatakeyamaとのコラボ参加となるYui Onodera。また、NestのメンバーOtto A Totland、Shuttle 358名義で知られるDan Abrams、KrankyのBenoît Pioulard、Tokyo Droningや、Sem Label、最近では美しい自然のアートワークが印象的なカナダのSilent Seasonより作品をリリースしたSegue、そして日本からは前述のYui Onodera&Chihei Hatakeyamaとともに、Ametsubが参加と、アンビエント、ミニマル、モダンクラシカル、エレクトロニカのジャンルの中でもサウンドクリエイトの評価が高い、なかなかに聴き逃せない人たちばかり。

Sereinレーベルについて、知っている人にとっては、良質な作品をリリースしているレーベルということはお分かりだとは思うのですが、日本の実力ある人気の音楽家も交えることで、より彼らのレーベル活動が日本でもう少し広く知られるきっかけとなればいいなと個人的に願っています。

▼全曲試聴できる特設ウェブサイトはこちら
http://orbital-planes-and-passenger-trains.serein.co.uk








 - REVIEW, ストア情報 , , , , , , , , , , ,