PASTEL RECORDS

「好奇心とやすらぎの音楽」というキーワードで、エレクトロニカ、フォーク、アコーステックを中心に世界のインディペンデント・ミュージックを紹介しております。

3年ぶりとなるMoon Ate the Darkのセカンドアルバムがsonic piecesよりリリース!

      2016/08/09

image.php1
ドイツのsonic piecesからファースト・アルバムをリリースしていた、ウェールズ人女性ピアニストAnna Rose Carterと、カナダ人プロデューサーChristopher Baileyによるコラボレーション・プロジェクトMoon Ate the Darkのセカンドアルバム「Moon Ate the Dark II」が再びsonic piecesよりリリースされます。

主にミニマルなコードフレーズを弾きながら徐々に旋律を乗せてゆくスタイルで、じわじわと美しさとともにメランコリックなムードを導き出すモダンクラシカルシーンでも注目のピアニスト、Anna Rose Carterのピアノと、Christopher Baileyの残響を自在に操る巧みなサウンドトリートメント。ファースト作「Moon Ate the Dark」は、まるで残響がハーモニーにようにピアノと共演してるかのような感覚を覚える、素敵な作品だったのですが、今作はピアノ以外にヴァイオリンやシンセなどを使った楽曲もあったり、よりChristopher Baileyと思われる、ピアノ演奏以外の部分でのシネマテックなサウンドコラージュが目立つのが印象的ですが、前作よりもよりメロディックでノスタルジックな作品になっています。

今回もsonic piecesのブック型特殊パッケージで450 枚限定。また、通常盤も出るみたいで、即完売、現在廃盤になっているファースト「Moon Ate the Dark」をセットにした2枚組も出るとのこと(CD/LP両方出るみたい)。前作を知らない人は、ぜひこちらも聴いていただきたいですね。

matd_press1a

 








 - REVIEW , , ,