PASTEL RECORDS

「好奇心とやすらぎの音楽」というキーワードで、エレクトロニカ、フォーク、アコーステックを中心に世界のインディペンデント・ミュージックを紹介しております。

Lori Scacco(ロリ・スカッコ)Interview〜「Circles」は、私にとって正直で、欠点があり、あるがままなのです。

   

サヴァス・アンド・サヴァラスのメンバーであるEva Puyuelo Munsとのデュオ、Stormsとして活動中の、アメリカ人女性アーティストLori Scacco(ロリ・スカッコ)のインタビューを「公園喫茶」「FOUNDLAND」で公開中です。

かつてToo Pureから作品をリリースしていたSeely(ぜひ彼らのラストアルバム"Winter Birds"を聴いてほしい)のピアニスト/ギタリストをつとめ、現在は、サヴァス・アンド・サヴァラスのメンバーであるEva Puyuelo Munsとのデュオ、Stormsとして、さらにはHelado Negroのライヴ時のバンド・メンバーとしても活動している女性アーティスト、Lori Scacco(ロリ・スカッコ)の唯一となるソロ作品「Circles」が昨年末、ついに再発されました。長年この作品の再発を願っていた一人として本当に嬉しい限り。

というわけで、「公園喫茶」「FOUNDLAND」ではこの「Circles」に焦点をあててロリさんにメールでインタビューを行いました。どちらもインタビュー内容にあまりダブりがないのでぜひ両方読んでいただけると、また作品の聴こえ方が違ったものになるのでは?いろいろ協力してくれたPLANCHAの国井さん、flau1オーナーに感謝。STOREの方でも「Circles」が再入荷いたしました!ぜひ多くの方に聴いていただきたいです。

▼公園喫茶
【インタビュー】Lori Scacco(ロリ・スカッコ)〜「Circles」は、私にとって正直で、欠点があり、あるがままなのです。
http://www.pastelrecords.com/koencafe/?p=2202

http://www.pastelrecords.com/koencafe/?p=2202

▼FOUNDLAND
LORI SCACCO – INTERVIEW
http://foundland.us/archives/1289

http://foundland.us/archives/1289







 - REVIEW , , ,